インタビュー紹介

今村氏2画像
今村 弥雪さん

今村 弥雪さん

川崎重工業株式会社 人事本部労政部
ダイバーシティ・グローバル推進課
課長
ダイバーシティやWLBを社内に浸透させるために尽力

会社情報

川崎重工業株式会社
【所在地】神戸市中央区東川崎町1-1-3
【事業内容】製造業
【連結従業員数】35,471人(H27.3月末)

ダイバーシティやWLBを社内に浸透させるために尽力

 

WLBの考え方を社内に広げる

人事本部の中で、社内にダイバーシティやWLBの考え方を広げる方法や施策を考案しています。目標は、全従業員が生活も充実させながら仕事で効果を上げられる会社にすること。社内での研修の講師をしたり、従業員が育児や介護と仕事を両立するための制度をつくったりしています。社の方針や制度を従業員に知ってもらうため、社内イントラネットを活用。「ひびきあうチカラ」というダイバーシティ推進ホームページを設け、WLB関連制度や育児中の従業員が紹介する両立の知恵、職場でのWLBな取り組みなどを載せています。2012年の開設以来、3万件を超えるアクセスがありました。

多様な人がいる部署

今の部署は子育て中の女性がいたり、車椅子の方がいたりと、まさに多様な人の集まりです。誰かが急な用事で休まなければならないことがあっても、部署として仕事が滞ることがないように、お互いの現在行っている仕事の内容について情報を共有しています。

子育てがやっと一段落

子どもが小さいうちは時間に制約があり、「もっと時間があったら満足のいく仕事ができるのに」と思うことも多かったですが、子どもも高校生になり、最近は仕事に割ける時間が増えました。ただ、時間ができたからといって、それに甘えてのんびり仕事をするわけにはいきませんので、常時、もっと効率的に仕事ができないかを考えています。

若手女性の皆様へ

「仕事を通じて社会に貢献したい」という思いで日々働いています。子育てをすることももちろん社会貢献の一つです。しかし子供はある程度成長すると手がかからなくなることも事実。子育てが一段落した後に仕事で社会に貢献して行くために、若いうちから、また子育て中も仕事に関する能力研鑽を怠らずキャリアアップを心がけていきましょう。子育てでも仕事でも輝いている女性が世の中にはいっぱいいます。そんな女性が増えていくことを願っています。